2021/01/30 00:35

ALOHA🌴


アラレフア公式オンラインショップにて
ハワイ産のCBDブランド「HAWAIIAN CHOICE(ハワイアンチョイス)」の
CBDオイルとトピカルジェルの取扱いを始めました💛

ハワイ好きの方は、もしかしたらハワイのどこかで商品を見かけたって人もいるかもしれませんね?
アメリカ本土だけでなく、ハワイでもいくつかCBDブランドが増えていますが
その中でも特に人気のハワイアンチョイスをアラレフアではセレクトして販売しています!
ハワイ産のヘンプから採れるカンナビジオールと、ハワイの太陽と肥沃な大地に育まれた
パッションフルーツやパイナップルなどのオーガニックフルーツエキスとオーガニックハニーなども
入っていて、本来は少しエグ味を感じるブロードスペクトラムCBDオイルがとても美味しく愉しめます。
ハワイを身近に感じる商品となっています。

でもまだCBD(カンナビジオール)をよく知らないという方に
少しずつCBDについての説明をブログで更新していこうと思います。
まずはCBDという成分について下で説明していきます!




【CBDとは?】
CBD(カンナビジオール)とは、麻(ヘンプ)に含まれる100種類を超える「カンナビノイド」と
呼ばれる成分のひとつです。CBDを含めた多くのカンナビノイドは医療分野で多くの効果や応用性が
あると世界の研究者によって明らかになってきています。
CBD以外のカンナビノイドは、THC、CBG、CBNなど本当にたくさんあります。

【THCについて】
THC(テトラヒドロカンナビノール)もCBDと同じくカンナビノイドの一種です。
厳密にいうとΔ9-THCとΔ8-THCと2種類あります。
この2つの成分は、多幸感を感じるなどの向精神作用がある成分で、
日本ではこのTHCが残留するCBD製品の輸入や販売が認められていません。
逆に海外ではTHCが0.3%未満であればOKとかTHCが入っていてもOKなど国や州など自治体によって法律や規制が変わります。
※ハワイアンチョイスは、「THCフリー」であることを成分分析表をもとに厚生労働省や検疫、税関など
 輸入や販売に関わる各機関での審査をクリアして、日本の規制に則して正規に輸入販売していますのでご安心ください。

【CBDはなぜ良いの?】
人間を含めた脊椎動物には、もともと「内因性カンナビノイド」を作り出す仕組みがあります。
それを「内因性カンナビノイドシステム(エンドカンナビノイドシステム)」と呼んでいます。
主に脳内の中枢神経系のシナプスや感覚神経に多く分布するカンナビノイドの受容体【CB1】と、
内臓や皮膚などの免疫系細胞などに分布する受容体【CB2】という受容体(レセプター)に対して、
適宜体内でカンナビノイドを生成し、受容体へと供給することで神経や免疫細胞が細菌や病気など外敵から
身体を守るためのバランスを整えて、恒常性を保つ働きをしています。
この一連の流れを「エンドカンナビノイドシステム」と呼び、これが正常に働いていると
心身共に健康な状態を維持できるのですが、逆にバランスを崩して体内で作られる「内因性カンナビノイド」
が作られなくなると途端に【カンナビノイド欠乏症】に陥ってしまいます。
ただし今まで体内で作られていた内因性カンナビノイドを外的に補完できる成分が発見されたのです。
それが【CBD(カンナビジオール)】をはじめとしたカンナビノイドです。

都市化した現代の生活では、時間や仕事・学業に追われて生活のリズムを崩しがちですし、
新型コロナが落ち着かない今まさに不安や不満、非常に多くのストレスにさらされています。
よく眠れないなぁとか、何か身体の調子が悪いなぁという事はありませんか??
それはもしかしたら「カンナビノイド欠乏症」がもたらしているかもしれません・・・

  • Home
  • About
  • Blog